エンタメ

アンミカの両親は何人?国籍や年齢が何歳なのか徹底調査!

アンミカの両親は何人?国籍や年齢が何歳なのか徹底調査!
Pocket

アンミカの両親は何人?国籍や年齢が何歳なのかについて書いていきます。

アンミカさん(通称アンちゃん)はお金持ちの旦那さん結婚して、人生バラ色なんだろなーって思っていましたが全然そんなことなく、大変な幼少期を過ごしていたようです。

雑誌で初めてアンちゃんを見たとき綺麗でインテリな雰囲気もプンプンに出ているのでなんか近寄りにくいのかなと思っていました。

すると話す言葉は関西弁で、どこにでもいる大阪のおばちゃんみたいだったのが衝撃的だったのを今でも覚えています。

そこからは、TVに出ていてもそ面白い大阪のおばちゃんのイメージしかなくアンちゃんが出ている番組はついつい見てしまいます。

見た目とは裏腹にバリバリの関西弁にはなぜか親近感を覚えてしまいますね。

見た目が見た目なので両親は何人なのか調べてみました。

調べているうちに、アンちゃんの壮絶な人生が見えてきました。

両親の国籍や今現在の年齢が何歳なのかも調査しましたので、アンちゃんファン必見の内容です。

 

アンミカの両親は何人?

アンミカの両親は何人?国籍や年齢が何歳なのか徹底調査!

アンちゃんの両親は、共に韓国人です。

アンちゃんは3歳の時に、済州島より家族7名で、仕事を求めて来日します。

70年代は、韓国での貧乏な生活が耐えられなくなり、来日してくる韓国の人が増えました。

アンちゃん一家も同じ境遇で、来日しました。

貧乏な生活では家族7人で生活するのは大変だったことでしょう。

毎日のご飯も困窮するほどだったのではないでしょうか。

70年代初期は日本はまだ高度経済成長期なので仕事は溢れていたでしょうから、きっと貧困は韓国にいた頃よりかは解消されたはずです。

 

アンミカの両親は密入国?

TV番組でアンちゃんの生い立ちについて再現VTRを放送した際に、内容が内通者を通じての密入国のような雰囲気だった為、噂が出回りました。

再現VTRなのでアンちゃんご自身に聞いて作っていると思います。

この時アンちゃんは3歳で記憶があったかは、定かではないです。

実際、この1970年代に韓国からの亡命があり、71年~74年の間に、亡命者の人数は把握されているだけで740人で、その中でもアンちゃん一家の故郷の出身者が8割をだったそうです。

亡命の歴史がある為、噂が広まったのです( ;∀;)

本人が公言していないので、真相は定かではありません。

そのようなイメージを抱かしてしまったTV局にも問題があると思いますね。

真相は定かではありませんが、アンちゃんイメージにも繋がる問題なので、慎重に扱う必要がありそうです。

アンミカの両親・母親はどんな人?

アンちゃんのお母さんは、アンちゃんがモデルを始めるきっかけになった人物です。

天真爛漫で優しい性格だったそうです。

お父さんのことが大好きで、お父さんが近所に呼ばれて、囲碁を打ちに行っている時、「家にお父さんがいない」と泣いていたそうです。

それぐらい家族想いでお父さんを愛していたんですね(*’ω’*)

そんな家庭で育てられたら人を愛する素晴らしさを、身近で感じられるので愛情が溢れる子に育ちそうですね。

事実アンちゃんも、現在は結婚されて、毎日ハグやキスをされており、パートナーを大切にしている様子が垣間見えますね。

 

アンミカと母親のエピソード

アンちゃんとはこんなエピソードが残っています。

アンちゃんが口を怪我をして周りから、からかわれてうまく笑えずに、内向的になってしまった時期がありました。

その時にそんなアンちゃんを元気付けようと、お母さんは4つの魔法を教えてくれたそうです。

「相手の目を見て話す」

「人の話をちゃんと聞く」

「姿勢を良くする」

「口角を上げる」

この4つはお母さんの持論の「美人とは一緒にいて居心地のいい人」になるために考えられた内容のようです(*’ω’*)

他にも「手足が長いからモデルになれる」と言われたり「ミカちゃんキレイに笑えた」と自信を無くした幼少期のアンちゃんが自信を取り戻していったのは、お母さんのポジティブシンキングな言葉と子供を思う優しさがあったからなのですね。

この4つのことをアンちゃんは実践したからこそ、トップモデルへの道を駆け上がり、玉の輿を手に入れたと言えるでしょう!

絶対ネガティブなことよりポジティブなことを言ってくれる母親の方がいいですよね。

子供にとって親は絶対的な存在で、だれよりも身近にいる存在ですからそんな存在にポジティブに接してもらえたら、嫌でもポジティブ人間になっちゃいますね。

お母さんはアンちゃん成功の立役者と言っても過言ではありませんね。

アンミカの両親・父親はどんな人?

アンちゃんのお父さんは、来日してからは、家族を養うため大変苦労されたようです。

ラーメン屋を開業するも火事で廃業し、出稼ぎで少しでもいい給料を住み込みの仕事などを転々としていたそうです。

そのため家族との時間は、あまり取れずアンちゃんが高校生になるまでじっくり話すこともできなかったようです。

性格は、ユーモラスで穏やかな人で、怒っていることや声を荒げているところは見たことがないそうです。

カトリックを信仰しており、かなり熱心だったようです。

カトリックの教えの中で「多くを持たず、隣人に差し上げなさい」という教えを、お父さんは多くを持っていない自身と照らし合わし救われたそうです。

信仰は人の救いになりますよね。

アンちゃんのお父さんもそうだったように、生活は貧しくても心だけは貧しくないようにと信仰を強く持っている人は多くいますよね。

私自身そうなので、お父さんの気持ちはわかります。

 

アンミカと父親とのエピソード

お父さんの優しさがわかるアンちゃんとのエピソードがありました。

アンちゃんが高校卒業後に単身パリに渡りますが、成果を出せずに帰国。

その後友人に「服飾学校のファッションショー」に誘われるが交通費3,000円に悩んでいたところ、日本語が苦手なお父さんより手紙が届きました。

「チャンスは前から来ない。後ろから来るよ。だから努力してアンテナを張ってたら絶対キャッチできるから、頑張りなさい。」

この内容に背中を押され、ファッションショーに行くことを決意しました。

そして、このファッションショーで出会ったカメラマンが撮った写真が認められモデルの道が開かれました。

アンちゃんが今のようなマルチタレントになれたのはお父さんとお母さん両方の影響があったのですね。

幼い時から、苦楽と共にして来たからいこそ出来た、強い家族の絆があります。

いい話です( ;∀;)

アンミカの両親の国籍は?

アンちゃんもアンちゃんの両親も国籍は現在も韓国のままです。

帰化しない理由は「めんどうだから」そうです。

実際、帰化には、司法書士に丸投げという形になるので費用が15万ほどかかるそうです。

時間と取られますし、実際そのような理由でやらないという選択を取る方も多いようです。

 

アンミカの両親の年齢は何歳?

アンミカの両親は何人?国籍や年齢が何歳なのか徹底調査!

アンちゃんの両親は現在は亡くなっているようです。

お母さんは、アンちゃんが中学3年生の時に8月5日に43歳という若さで癌で亡くなっています。

お父さんも、アンちゃんが29歳の時に9月5日に亡くなられたそうです。

法事は9月5日にまとめて行っているそうです。

幼い時から苦楽を共にしてきた両親を亡くすのはアンちゃんにとってとても悲しい出来事だったでしょう。

乗り越えて来れたのも5人の兄弟がいたからこそでしょう。

金銭的には貧しかったかもしれませんが、心はどの家族よりも豊かで絆も強かったことでしょう。

まとめ

アンミカの両親は何人?国籍や年齢が何歳なのか徹底調査!

アンミカの両親は何人?国籍や年齢が何歳なのかについて書いてみました!

アンミカさん(通称アンちゃん)のことを調べるまでは、モデルなのにすごい関西弁だなーって思うぐらいで、それほど関心もなかったのですが、幼い時から苦労してきているんだなと思い応援したい気持ちになりました。

今TVなどで元気に関西弁を話し周りを笑わせているアンちゃんは、母親譲りのポジティブさと父親譲りの優しさがあってのことなのでしょうね(*´ω`)

アンちゃんの両親は何人で国籍や年齢についてもわかり自分なりに解釈できました。

アンちゃんへの両親の愛情を深く知れるいい機会になりました。

ABOUT ME
みーまんパパ
妻と2歳児の1人パパやってます。 最近話題の記事を投稿していきますのでよろしくお願いします。