今私たちの学校は

今私たちの学校はシーズン2はいつから配信?続編の内容とキャストを予想!

今私たちの学校はシーズン2はいつ配信?続編の内容とキャストを予想!
Pocket

今私たちの学校はシーズン2はいつから配信?続編の内容を予想!について書いていこうと思います!

1月28日に配信が始まった、「今私たちの学校は」ですが、早くもシーズン2を熱望しているファンも多いようです。

私も全部見ましたが、最後のナムラのシーンはかなり意味深で続編があるような感じで終わりました。

なので、シーズン2の配信がいつからで、続編の内容の予想をしていこうと思います!

「今私たちの学校は」は見ていて胸が熱くなったり、甘酸っぱい気持ちになりました。

私自身ゾンビ物なので、期待感はあまりなかったのですが、いい意味で裏切ってくれました。

では早速行ってみましょう!

 

今私たちの学校はシーズン2はいつから配信?

「今私たちの学校は」は現段階ではシーズン2の配信はいつからなのかは決まっていません。

まだ配信が始まったばかりと言うこともあり、製作サイドも視聴者の反応を見ている現状ではないかと思います。

今の段階(2022年2月9日)では、日本のランキングでは1位となっていますので、大変注目は高いものと言えますね。

 

今私たちの学校はシーズン2はある?ない?

今の段階では、シーズン2があるかどうかもわからないのが現状です。

しかし、今回のシーズン1がヒットすれば、恐らくシーズン2は製作されると思います。

現段階でTwitterや評価サイトを見ている限りだと、世界各地のnetflixランキングで1位を記録しており、イカゲームを超える勢いのヒットになるのではないかと思われます。

世界各地で1位になっている作品の続編は誰もが気になる物ですし、製作サイドとしては絶対作りたいと思うはずです。

イカゲームでもシーズン2の発表があったので、今私たちの学校はほぼ確実にあるとみていいでしょう。

なのでここでは先取りして、シーズン2はいつ配信なのか、予想していきたいと思います。

まず、他の作品のシーズン2の配信までどれくらいかかっているのか見ていきたいと思います。

 

今私たちの学校はとイカゲームを比較!

昨年大ヒットしたイカゲームから予想を立てていこうと思います。

イカゲームの配信日は、2021年9月17日から始まりました。

そして大ヒットを記録し、同年11月にはシーズン2の撮影に入っていることがわかりました。

そして撮影には、2年近くの時間を要すると思われます。

今際のアリスでも2020年にシーズン1の配信が始まりましたが、シーズン2の配信は2022年を予定しているようですので、同等以上の時間がかかるかと思います。

netflixの作品は、クオリティが高い作品が多く、時間をかけて製作している傾向が強いです。

ゾンビの演技を見て頂ければ、わかるかと思いますが、B級のゾンビ映画ではあり得ないリアルな動きや、カメラワークです。

演技指導の時間もしっかり取っているようなので、これぐらい時間がかかるのですね。

こちらを参考にしたうえで「今私たちの学校は」のシーズン2の配信時期を予想して行こうと思います。

 

今私たちの学校はシーズン2の配信時期予想は?

過去の作品の傾向を見ていると、配信してから視聴者の反応を見て、シーズン2の製作するかnetflix側と会議になります。

その為、早ければ3月か4月にシーズン2の製作発表があると思います。

そこから、撮影に入りますので、シーズン2は2024年頃の配信になるのではないかと予想できます。

今回のシーズン1も、2020年頃から撮影を始めていたようで撮影からちょうど2年経っていることになります。

撮影に1年、編集に1年と言った感じでしょう。

キャストのInstagramに撮影時期がわかる写真がありましたので確かだと思います。

コロナ禍の影響で撮影が延びていたと言う可能性もあるので、今後コロナが終息すれば、撮影がスムーズになるので、もしかするともっと早い段階で、配信が始まる可能性もありますね。

 

今私たちの学校はシーズン2続編の内容予想!

シーズン2の内容を予想していこうと思います。

今私たちの学校ではの監督であるイ・ジェギュ監督は2月7日のインタビューでシーズン2について次のように語っています。

イ・ジェギュ監督インタビュー内容

シーズン2は可能であれば、やりたいと思っている。多くの人に愛された作品であればシーズン2も可能だと思う。

シーズン2を念頭に置いてシーズン1は作ったので、シーズン2はもっと面白くなると思います。

シーズン1が人間が生き延びる内容だったので、シーズン2ではゾンビ側がどう生き残っていくかを描いていきたい。

このような内容を話していることからも、シーズン2に繋がる箇所としては以下の5点が挙げられます。

  1. ナムラの今後
  2. 隔離されたヒョサン市民のその後
  3. 無症状感染者の正体
  4. チョンサンの生死
  5. オンジョの噛まれた疑惑

 

ナムラの今後について

最終話でナムラが学校の屋上に現われ、その後、一緒にはいけないことを皆に告げ、屋上から消えて言ったシーンがありましたね。

そこでナムラは、「無症状の感染者が他にもおり、その子達とやらなければならないことがある」そして「何かが来た」とも言っていました。

やらなければいけないこととは?そして、一体何が来たのか。

謎は深まるばかりです。

 

隔離されたヒョサン市民のその後について

 

4ヶ月間隔離生活をしているヒョサン市民達の今後も気になるところですよね。

未だに11万人の市民が隔離生活を送っている中、いつまで隔離されるのか、隔離生活が解除後はどこに帰るのか。

ヒョサン市民に対する世間の声や対応がシーズン2では、どう描かれるのか。

そして、生き残った5人の行く末も注目です。

特にオンジョの恋はどうなっていくのか、チョンサンに想いを告げられキスもしていましたが、明確な答えは出していません。

そして、スヒョクに対する想いもどうなったのか描かれておらず、スヒョクからの返事をまだもらっていない状況です。

オンジョの大切な人は皆死んでしまったので、スヒョクがどう接していくのかも気になる点ではありますね。

 

無症状感染者の正体

無症状の感染者の正体は、現状分かっていません。

免疫を持っていたと言うのは、あくまでもオンジョが予想で言っていただけで、疾病センターの見解では、理解不能と言う事です。

このゾンビウイルスは、感染後宿主を死に至らしめてから脳幹を乗っ取り、体を動かすウイルスです。

なので、無症状感染者は、死んでもいなければ生きてもいないと言った複雑な状態のようです。

この無症状感染者が、シーズン2ではどう解釈されていくのか見所ですね。

 

チョンサンの生死について

それと気になるのは、チョンサンが死んだかどうかです。

死んでしまってはいまいち話が締まらないような気もします.

 

オンジョの噛まれた疑惑について

あとは、オンジョが噛まれたのではないかと言う伏線がSNSで話題になっています。

オンジョが実は感染者?なんて話もあるので、この疑惑の伏線をシーズン2でどう回収してくるのか見物です。

上記の点から、シーズン2の内容を予想していくと、ナムラと生き残った6人を軸に話が進んでいき、ゾンビウイルスがまた感染拡大していくような展開になっていくのではないかと思います。

それと、イ・ジェギュ監督が言うように、人間側でだけでなく、半ゾンビ化した人達のストーリーも話の中で同時進行して行くことでしょう。

シーズン1では、ヒョサン市だけの感染で食い止めていますが、日本や世界に広がっていき、どのように生きて行くのかと言った感じではないかと思います。

 

今私たちの学校はシーズン2続編のキャストは?

シーズン2にあたり、確実に出演するキャストは、ナム・ウンジョ,チェ・ナムラ,イ・スヒョク,パク・ミジン,チャン・ハリ,ヤン・テスでしょう。

この6人は主要キャストの他にも、刑事のソン・ジェイクと国会議員のパク議員も出演しそうな気がしますね。

特にパク議員は、オンジョの父親のナム・ソジュが隔離施設から脱出をあたかも自分が主導したようにし、国民へのアピールに活用していましたからね。

シーズン2でも、なんらかの形で登場するのではないかと思います。

個人的には、イ・チョンサンが実は、、、的な展開で復活して欲しいですが、あの感じだと難しそうですね。

主要キャストは変わらないまま、新キャストを迎えて、新しい展開に話は進んでいくのではないかと思います。

またキャストが発表されば、追記していきますね!

 

まとめ

今私たちの学校はシーズン2はいつ配信?続編の内容とキャストを予想!

今私たちの学校はシーズン2はいつから配信?続編の内容とキャストを予想!について書いていきました。

世界各地でnetflixのランキングで1位を記録している今私たちの学校はですが、シーズン2の配信がいつからになるのか待ちきれないですね!

続編の内容とキャストの予想も立てて見ましたが、どのように展開されていくのか楽しみです。

今私たちの学校の監督もシーズン2への意欲は大変高いものがあるようなので、期待が高まります。

シーズン2の製作が決定しても、これからの撮影となりますので、時間はかかるかと思いますが、気長に待っていましょう!

ABOUT ME
みーまんパパ
妻と2歳児の1人パパやってます。 最近話題の記事を投稿していきますのでよろしくお願いします。