金魚妻

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレ!その後続きはどうなったか調査!

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレ!その後続きはどうなったか調査!
Pocket

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレ!その後の続きはどうなったか調査!について書いていきます!

マンガ金魚妻は、実写化は不可能ではと言われていた作品ですが、netflixでの実写化が決定したことでファンの間では歓喜の声が聞こえています。

そんな金魚妻ですが、オムニバス形式で6人の妻たちがオムニバスに不倫劇を展開していきます。

その中でも、頭痛妻はミステリアスで序盤の展開でドキドキしてしまいます。

頭痛妻の結末ネタバレを紹介していきますが、その後の続きはどうなっていってしまうのか調査していこうと思います!

 

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレ!

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレの前に金魚妻の概要を紹介していきますね。

金魚妻ドラマ頭痛妻概要

ドラマタイトル 金魚妻
配信日 2022年2月14日
話数 全6話
原作 金魚妻 (ヤングジャンプコミックス) | 黒澤R
監督 並木道子(フジテレビ)、楢木野礼、松山博昭(フジテレビ)
脚本 坪田文、越川美埜子、的場友見
主演、出演 篠原涼子、岩田剛典、松本若菜

 

金魚妻ドラマ頭痛妻の登場人物は?

まずは、登場人物と紹介していきます。

主な登場人物は3名です。

田口慈子

高層マンションに住む、40代の美人妻。

道徳心が強く不倫なんて許せないと思っている。

悩みの種は、頭痛で夫の話になると頭痛がしてしまう。

そんな慈子には息子の春斗には話せない秘密を抱えている

 

タクゾー

高層マンションの向かいの川沿いにホームレス。

半年前に家から追い出されてしまい、今はダンボールでの生活を余儀なくされている。

 

春斗

慈子の息子で、一人息子。

夫が帰ってこない慈子のかけがえのない存在なのだが、慈子の秘密を知っているようなことを話す。

 

金魚妻マンガ頭痛妻の結末ネタバレは?

タワマンの最上階に住む美人妻・慈子40歳は、頭痛に悩まされる日々を送っていた。

ある日、慈子が愛犬のプーの散歩途中に、タワマンの向かいの河川敷でダンボールハウスでホームレス生活を送るタクゾーと出会う。

最初は警戒していた慈子だが、タクゾーに「コーヒーでも飲んでいけ」と言われ、ダンボールハウスの中に入って行った慈子であった。

仕事が忙しく、半年前から夫が帰ってこないことや身の上話をするタクゾーにして、話し込んでしまう慈子。

初対面にもかかわらず、慈子はタクゾーに変に落ち着きと安心感を感じてしまっていた。

話し込んでいると、旦那の話の途中に頭痛がして、寝そべってしまう慈子。

慈子は、以前愛犬の散歩の途中で、頭をぶつけてから、旦那の話になると頭痛がしてしまうのであった。

そして、慈子は頭痛のする中、ダンボールハウスでタクゾーに最後まで許してしまうのであった。

タクゾーとの関係が続いて行く中で、今度はタクゾーの身の上話となる。

タクゾーも昔は慈子と同じタワマンの最上階に住んでいたそうで、半年前に妻に追い出されたそうだ。

そんな話をしながら、また二人は重なり合うのであった。

慈子は、タクゾーとの関係に悩んでいた。

慈子には一人息子の春斗がおり、半年間帰ってこない夫に代わり、春斗は慈子にとってかけがえのない存在であった。

この不倫関係がきっかけに息子・春斗を失ってしまうのではないかと思い悩む日々であった。

そんな日、春斗が「まだあのこと怒っているの?」と聞いてきたのである。

質問の意図が分からない慈子に、春斗は説明した。

春斗によると、半年前に夫と慈子は大喧嘩をして、夫を慈子が家から追い出したというのである。

慈子は、身に覚えがなく「?」が飛び交っていた。

そんな慈子の様子を見た春斗は、慈子に対して、「母さんの秘密知ってるよ」と告げて学校に行ってしまった。

平常心で返した慈子であったが、ドキドキが止まらない様子。

この1件ををきっかけに、こんな関係は良くないと思っていた慈子は、決断し、タクゾーとの関係を断つと息子・春斗の昔の写真に誓うのであった。

慈子は、嫌な事や悩んだ時に昔のアルバムを見るのだが、今回も昔のアルバムを眺めていた。

するとそこには、タクゾーと春斗が一緒に寝ている写真が目に入り驚きを隠せない慈子。

「なんでタクゾーさんと春斗が一緒にいるの…?」

その頃、春斗はタクゾーのダンボールハウスにいた。

母親には、塾の後に友達の家に行くと嘘をついてタクゾーに会いに行っていたのである。

春斗はタクゾーに「お母さんの記憶が戻ってほしい?」と尋ねる。

タクゾーは「まだいいかも、最近の母さん綺麗だし、春斗妹できるかも」と茶化すのであった。

実は、慈子は、散歩途中に頭をぶつけたことで高次脳機能障害と言う病気発症し、頭痛もそれが原因であった。

慈子は、夫であるタクゾーの顔だけ忘れてしまったようだ。

その為、不倫ではないが、不倫をしていると錯覚してしまっている慈子であった。

タクゾーと春斗は母の記憶が戻るのを待っている。

 

金魚妻マンガ頭痛妻の結末ネタバレの感想

マンガ版の感想はとしては、結末を見た感じだと、不倫じゃないじゃん!と思いましたが慈子本人は不倫してしまったと思っており、そのことに悩んでしまっているようですね。

記憶喪失の話をうまく組み込むことによって全く新しい感じの不倫劇を作っていると思いました。

最初はホラーな感じでどうなっているのだろう全く先が読めませんでしたね。

 

金魚妻ドラマ頭痛妻の結末ネタバレは?

netflixにて2月14日17時より全世界同時配信となっていますので、配信され次第、追記していきますね!

 

金魚妻ドラマ頭痛妻の結末ネタバレの感想

ドラマ版はマンガ版と違って、タワーマンションではなく、高層マンションと言う設定でしたね。

タワマンではない理由は何か意味があったのでしょうね。

その点も踏まえて、配信されたら追記していきますね。

 

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレその後続きはどうなった?

慈子とタクゾーの関係性がその後どうなったなったのかについては、漫画版では語られていませんでした。

なので、もしドラマ版でも同様に慈子とタクゾーの関係が最後まで描かれていないのであれば、こちらにて徹底調査して、慈子とタクゾーがどうなってしまうのか予測を立てていこうと思います。

どちらにしても、慈子だけが知らない状況ですので、可愛そうなのは慈子だけですね。

14日の配信後、随時更新していきますね。

 

まとめ

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレ!その後続きはどうなったか調査!

金魚妻ドラマ頭痛妻結末ネタバレ!その後続きはどうなったか調査!について書いていきました。

今回の金魚妻ドラマ頭痛妻の結末ネタバレとしては、記憶喪失の妻でも、好きになるのは同じ男と言う点は興味深かったですね。

大人の赤い糸みたいにも感じることが出来ましたね。

記憶が無くなっても、体は覚えているのもなのかもしれませんね。

この話で共感できたのは、秘密を抱えていて、息子に「秘密を知っている」と言われたら平常心ではいられない点ですよね。

タクゾーと慈子のその後もドラマんの内容によっては更新していきますのでみて下さいね。

ABOUT ME
みーまんパパ
妻と2歳児の1人パパやってます。 最近話題の記事を投稿していきますのでよろしくお願いします。