金魚妻

金魚妻ドラマ外注妻結末ネタバレ!漫画では何巻で登場するかも紹介!

金魚妻ドラマ外注妻結末ネタバレ!漫画では何巻で登場するかも紹介!
Pocket

金魚妻ドラマ外注妻結末ネタバレ!漫画では何巻で登場するかも紹介!について書いていきます!

不倫漫画の金字塔でグランドジャンプで連載中の金魚妻が2月14日にnetflixにて配信が始まります。

激しい性描写がある為、実写化は不可能と言われていた作品ではありましたが、netflixが実現してくれました!

金魚妻ドラマは、6人の妻たちのそれぞれの不倫劇を描く、オムニバスドラマなのですが、その中に外注妻があります。

漫画には外注妻と言うタイトルはないのでnetflixドラマオリジナルなのかもしれませんね。

その外注妻のネタバレとあらすじ、漫画では何巻で登場するのかも紹介していきます!

 

金魚妻ドラマ外注妻結末ネタバレ!

※金魚妻は2月14日17時よりnetflixで世界同時配信となります。

金魚妻の外注妻のネタバレの前に金魚妻の概要やを紹介します。

 

金魚妻netflixドラマ概要

ドラマタイトル 金魚妻
配信日 2022年2月14日
話数 全6話
コミック 金魚妻 (ヤングジャンプコミックス) | 黒澤R
監督 並木道子(フジテレビ)、楢木野礼、松山博昭(フジテレビ)
脚本 坪田文、越川美埜子、的場友見
主演 篠原涼子、岩田剛典

 

金魚妻ドラマ外注妻は漫画にない?

実は、外注妻は漫画にも登場します。

しかし、ひとつのエピソードして登場するわけではなく、金魚妻・さくらの話の中に登場するの友人の志村優香の話なのです。

つまり漫画では、他の頭痛妻や伴奏妻といったタイトルがついているわけではなく、言えばちょいキャラとして登場する話となります。

その為、漫画を読んだことのない人が、漫画のタイトルだけ見ても見つけられないので漫画にないのでは?と言う話が出たようです。

では、漫画のエピソードとドラマのエピソードの結末ネタバレを紹介していきます!

 

金魚妻漫画版外注妻の結末ネタバレは?

登場人物の志村優香は、年齢は25歳でさくらとは高校時代からの友人です。

ある日、優香は、さくらに会いに金魚店を訪れます。

さくらは元旦那とは別れ、金魚店の店主の店主・春斗と結婚し子供も一人います。

順風満帆なさくらに、優香は自分の身の内話をします。

優香は、夫とは1年間の交際期間を経て、結婚し結婚2年目に入ったところであった。

趣味も合うし、一緒に話していても楽しいし、嫌いではないが、段々夜の営みは減って言ってしまっていた。

その原因としては、優香と夫との子供への考え方であった。

優香としては、子供は早く欲しいと考えていたが、夫は全く思っていなかったのである。

優香は、積極的に「子供が欲しい」と伝えてみても夫は、理屈っぽくそんな夫に嫌気がさし子供もSEXも諦めていました。

しかし、まだまだ若い優香は、「性欲が我慢できない時は外注する!」と話します。

そして、優香は我慢できなくなってしまい、元カレの潤に連絡を取ってしまいます。

潤は、浮気癖があり、優香と付き合っていた時は、実は結婚しており、優香とは不倫の関係であった。

優香は、そんな元カレ・潤と会い、旦那との状況を相談したのであった。

潤に相談するも、潤は「旦那の気持ちもわかる」「一番興奮するのは他人の妻さ」と言って、潤と優香はホテルへと消えていった。

優香は、久しぶりのセックスで、ちゃんと体が興奮してくれるのか心配であったが、潤のと相性が良かったこともあり、その心配は一瞬で払拭されたのであった…。

そして、そんな話した後、さくらの金魚店で優香は、金魚を1匹を買って帰ることにした。

金魚を買った優香は岐路に帰る途中で、ばったりと潤と遭遇します。

潤も実は金魚を飼い始めていたのでした。

金魚の名前は「ゆうか」…。

潤は優香の事がまた好きになってしまっており、二人の距離は近づいていき、真っ昼間にもかかわらず、優香と潤は手を繋いで、不倫の穴へと落ちていくのであった。

 

金魚妻漫画版外注妻の結末ネタバレの感想は?

漫画ではこのように描かれていますが、夫婦関係において子供の有無や、頻度と言うのはとても重要でないがしろにしてはいけないのとお手本のような物語でしたね。

一回だけだと思っていても、身の心も埋めてくれた、潤にハマってしまい不倫の道へとまっしぐらでした。

漫画は、まだ完結していないので、優香と潤がどのようになっていくのか今後の展開が楽しみです。

 

金魚妻ドラマ外注妻結末ネタバレは?

漫画版の紹介の次は、ドラマ版の紹介をしていきます。

タワーマンションの1612階に住み、住友建設に勤める志村優香は、夫婦関係に悩んでいた。

優香は子供をすぐにでも欲しいと考えており、夫・実に対しても夜の営みに積極的に誘っていた。

しかし、実は子供に関してはまだ早いと考えており、価値観の相違が生じていました。

夫婦仲は良く、趣味も合うので、夫に対しての不満は感じていない優香であった。

セックスレスと言う事以外は…。

セックスレスが続き、優香は自分に魅力がないのではないかと不安になり始めていた。

そんな時、携帯に鳴るのであった。

相手は、元カレの潤であった。

潤は優香と、付き合っている時にはすでに結婚しており、優香が不倫相手だったということもあり、潤に対して不信感しか感じていない優香であった。

しかし、夫にやきもきしていた優香は、潤とご飯に行くことにする。

潤と再会し、潤に夫との関係性を見抜かれて、からかわれる優香であった。

店を出た後、優香はいきなり潤にキスをされてしまう。

キスには驚いてしまい、逃げるように帰った優香であったが、優香の中で自分の魅力についてより一層考えてしまうのであった。

「一緒にいて楽で安心するが、魅力を感じない夫」か

「イラつくが自分を女として見てくれる潤」か。

気が付けば、優香の体は潤に求めてしまっていた。

そこに潤からメッセージが届き「会いたい」と一言。

優香の衝動を止めるものは、そこにはなかったのであった。

潤と合流するや否や、ホテルで激しく求めあう。

優香は、自分を女性として見てくれる潤のことが嬉しく、自信を取り戻していくのを感じていた。

その後、夫との仲は良好で、ペットを飼うことにした優香は、春斗の金魚屋さんに立ち寄る。

そこでばったり、さくらと遭遇してしまう。

優香は、不倫した今の自分の境遇をわかってくれると思い、さくらと話をすることにした。

自分の不倫ことを話しながらも、潤の事がきになっていることを自覚した優香であった。

しかし、理性でこれ以上の関係は良くないと思い、アドレス帳から潤を消したその時であった。

「優香!」と潤の声。

金魚を持つ、優香に潤が

「金魚買っちゃたの?名前も決めていたのに、、、『ゆうか』好きな子の名前を付けちゃダメかな?」

そんな、純粋な潤に手を引かれ、優香は嬉しそうに一緒に歩きだすのであった。

 

金魚妻ドラマ外注妻結末ネタバレの感想は?

ドラマ版の外注妻は、おおまかな話の流れは一緒でしたね。

細かい設定に違いがあるようでした。

安心した相手を選んだはずなのに、結局自分がドキドキする相手の方に流れて行ってしまいましたね。

この優香は、恐らく幸せには慣れない破滅の道へ進んで行くことでしょう。

結婚生活とは、マラソンのように長い時間をかけて走っていくものです。

一時の感情で、100メートル走のように感情だけで行動してはいけないということを教えてくれる外注妻でした。

優香は、不倫を正当化しているように見えました。

夫の実と話合う事から逃げ出して、自分の欲望のまま行動する優香には、イラっとしましたね。

 

金魚妻ドラマ外注妻は漫画では何巻で登場?

外注妻は、漫画ではタイトルにもなっていないので、探すのが困難のようです。

漫画では一体何巻で登場するのか調べてみました。

 

金魚妻ドラマ外注妻は漫画で7巻に登場?

調べてみると、7巻で初登場するようです。

その後にも優香の話は、続くようです。

9巻と10巻にも登場し、潤との関係のその後までも描かれているようです。

ドラマ版にはない話の展開のようなので、漫画でも是非読んで見てください。

 

まとめ

金魚妻ドラマ外注妻結末ネタバレ!漫画では何巻で登場するかも紹介!について書いていきました。

金魚妻ドラマ版に出演している女優さん達は艶やかでしたね。

外注妻の結末ネタバレについても書いていきましたが、不倫は何かのタイミングで誰でも落ちて行ってしまうものなのかもしれませんね。

漫画では何巻で登場するのかについても紹介していきました。

漫画では、その後の話もあるようなので気になる方は読んで見てください。

ドラマ版を見た後に漫画版を見てみるのもいいかもしれません。

漫画の方がやはり、描写的にはリアルで鮮明ですので、より一層金魚妻の世界観が入って来るのではないかと思います!

ドラマ版で出ていた、6人の妻たち以外にも、たくさんの不倫劇が描かれているので、見ていて飽きませんよ。

是非読んでみてくださいね!

ABOUT ME
みーまんパパ
妻と2歳児の1人パパやってます。 最近話題の記事を投稿していきますのでよろしくお願いします。